しめつけない服装を

身体をしめつけるような服装は血行を悪くして不妊へと結びつきます。

女性の場合、下半身を圧迫するきつい下着やウエストをしめっほるほどのぴちぴちジーンズなどを着用していると、骨盤内の血行かさまたげられてしまいますそ男性の場合は、ブリーフのパンツよりもゆったりとしたトランクスのほうがよいでしょう。
また、ズボンもきついジーパンなどは着用しないようにしましょう。

夏場の冷房を上手に対処

冷房の効きすぎから、身体が冷えて血行が悪くなる、ということはよくある話。
女性にとって冷えは大敵。しかし、オフィスなどではなかなか自由に室温が変えられません。そんなときのためには、オフィス用にアウターを1〜2枚用意しておくといいでしょう。

夜寝るときも、冷房をつけたままにしない、身体を冷やさないようにタオルケットや毛布を用意しておくといった気づかいを忘れずに。

入浴で血行をよくする

下半身だけでなく、全身の血行をよくするために、入浴はかなり効果的です。
血行を促すための入浴法は、体温くらいのぬるめのお湯に、ゆっくりとつかるのがポイントです。入浴剤などを利用するのもよいでしょう。できれば30分くら
いはつかっていたいものです。

ただし、男性は精巣のことを考え、熱すぎるお湯に長時間つかるのは避けたほうがいいでしょう。

●冷え性の女性に多い高粘度症候群
しもやけになりやすい女性や、冷え性の女性のなかには、高粘度症候群という病気が多くみられます。血液の流れが悪くなる病気で、この病気にかかると受精卵の着床障害を起こしやすくなります。